小伝馬町の焼肉で使われている牛肉について

小伝馬町の焼肉店で使われているのは、基本的に牛肉メインです。和牛、国産牛にこだわっており、各お店が自信を持って提供している牛肉ばかり。そこで気になるのが、これら牛肉についてです。私たちはなんとなく牛肉はおいしいと感じて食べていますが、これら市場に出回っている牛肉のほとんどはメスもしくは去勢したオスの牛。どうしてメスの牛にこだわっているのかとすれば、おいしいという理由からです。



メスの牛はオスの牛を比べて、肉質が柔らかく、脂肪もほどよく乗っています。さらに、不飽和脂肪酸が含まれているため、口のなかに入れるととろけるような味わいです。一方オスは肉質も筋肉質で固いため、メスに比べると味が落ちてしまいます。その結果、去勢することにより、少しでもメスの肉質に近づけていくのです。



小伝馬町の焼肉店に訪れたときに、何も考えずにその美味しさを味わっていましたが、実は私たちの口に入るまでもさまざまな工程があるのだと思うと感慨深くなります。次食べるときは、おいしさを楽しむだけではなく、焼肉になるまでのプロセスについても少し振り返ってみると、おいしいものを食べられることにこれまで以上に感謝するのではないかと思われます。